プロフィール

takamatsu

Author:takamatsu
*姫*  2006.2.3 生まれ ♀
 (ホワイト)

*王子* 2007.1.8 生まれ ♂ 
(ハニーパイド)


飼い主 大阪府茨木市在中。
1978年生まれの夫婦です

いくつになったの
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

姫と王子の館

姉弟でもない、夫婦でもない、仲がいいのか悪いのか、真っ白な姫とハニーパイドの王子の成長記録です。

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.15 Tue 11:59
姫&王子帰ってきました!

長い別居生活でしたが、なんとか迎えられる状況になったので。

といってもまだ家具も揃ってないし、片付けもぼちぼちですが。。


しかも帰ってくる日が昨日の大雪。。。

新居は散歩にもってこいの場所なのに。。

ま、それはまた改めて。



とりあえず新居の姫王子の留守番中のスペースをどうしようかと考えましたが、

ケージは置かずに対面キッチンのキッチン側にいてもらうことになりました。


既製品のベビーゲートみたいなのは幅が狭いために入らず、

旦那が作りました。

IMG_5645.jpg

IKEAでおそらくベビーベッドを解体したであろう廃材が100円で売られていたので

それをゲートに。

後は滑車みたいなのとスライドをとりつけて。

IMG_5644.jpg

IMG_5643.jpg

リビング側は無垢の杉板ですが、キッチン側は店舗用のクッションフロア。

飼い主がいるときはリビング放し飼いですけど、まだ新居に慣れないだろうし、

トイレの場所も覚えてもらうために、留守番&寝るときはキッチン側へ。

今まで留守番のときは姫はフリーで王子はケージでしたけど、

これなら2匹一緒にいれるし、キッチンはわりと広めなので閉めてても広々してるし。

しっこ&うんちしても換気扇の下で、勝手口もすぐなので素早く処理できるしいいことずくし。

って、まだまだ2匹とベビーの生活は手探りなのでこれからどちらも目が離せない!


IMG_5642.jpg


(まだテレビボードも決めてないので地べたにテレビ置いてます。笑)


IMG_5646.jpg

坊っちゃんも元気でテレビ見たり、飽きたら泣いたり。。


IMG_5647.jpg

王子は隙あらば飼い主に寄り添い。。


IMG_5648.jpg

姫は飼い主よりもストーブに寄り添っています。




「姫のエンジョイプレイ」は相変わらず健在なので
新居用にお古の足ふきマットを贈呈しました。


IMG_5653.jpg


2匹とベビーの新生活スタートします。


ぼちぼちですがまたどうぞご贔屓に!




スポンサーサイト

No title
おかえりなさいv-222
やっと家族みんなで生活出来る様になったんですね~ヨカッタヨカッタv-353
これから坊ちゃんと2BUHIがどんな風に絡んでいくのか楽しみですね~v-398
うちは基本的にイオリにそんなに興味なしやったけど、姫ちゃん&王子くんはどんな感じかな~?
From:オレたま URL 2011.02.15. Tue 22:18 [Edit]
No title
家族みんな揃ってよかったですね~
これから本当に大変な日々かもしれませんが。
癒しがたくさんだから 頑張って!
仲良し兄弟で楽しいブログになることを期待してますね~♪
From:かかびより母 URL 2011.02.15. Tue 23:16 [Edit]
No title
★オレたまさん★

ほんと長々と別居してたよ。笑。
姫はあんまり坊っちゃん興味ないみたいやけど
王子はなんとなく気になってる。。。
特に私が坊っちゃんをかまってると。。
せつなーい顔してはります。。



★かかびより母さま★

お久しぶりです!
大変ではありますが、家族協力し合ってがんばります!
ぼちぼちブログもしていきますので
ご贔屓に!笑
From:姫&王子家 URL 2011.02.16. Wed 23:01 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 姫と王子の館 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。